スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
おいおい…
シーズンも終盤。




このブログも最初と終わり。





まだまだ3位は見えていて、でももう、優勝は心に無い…。





敗因…ベンチワーク。


本塁打の、少なくなった今季、小技、足技。




野球はヒットなく点が入る、相手のミスを誘い得るのも戦術。






一軍はもちろん、二軍での成績も悪かったんだろうけど…


下柳のほかに杉山直久投手(30)、桟原将司投手(29)、阿部健太投手(27)、葛城育郎外野手(34)、桜井広大外野手(28)、育成選手の高田周平投手(26)、田中慎太朗内野手(26)が戦力外となった。




こんなこというと、語弊があるかもしれませんが、

シーズンを通して、無能、力の無さを露呈してきたのは、ベンチ。


たとえ負けても、この人で負けたんだから仕方なし! 

と割り切れる責任を持つのが監督。



4位なら、4位なら…もう待ったなし。


責任を取るのが男。



木戸でもいいし、矢野も控えてる。


将とはかくも大事なものか、と。



こうなってくると、岡田の蒼くも真っ直ぐな采配が輝いて見えるところあるくらい。



とにかく、最終成績如何によっては、監督自らの血の入れ替えも激しく望みたい。






| 阪神タイガース | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さぁ開幕 2011
大変なことがあり、まだその中で、恐怖と不安が続く中、プロ野球開幕。


楽天イーグルスの被災地訪問。

あの光景を、会話、被災地の方の反応。

それを見て、プロ野球のあるべき姿を感じる。

小学生の男の子が確かこのようなことを言った。


「今日はこうして応援しにきてもらえたから、

今度は優勝するように僕らが応援にいく。」


小さな子供が言った言葉に、大切なことがつまっている。



12球団、ファンすべてのプロ野球に関わる人たちの開幕。
| プロ野球 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
高濱か!
なんて驚いてみましたが、ここ数日の背景を考えると順当、納得の選手。


ちょっと裏で出来てたんじゃなかろうか、と疑ってしまうような、

良い感じの人的補償。

高濱は将来性があるとはいえ、これまで1軍なしの未知の選手。

言い換えれば、まだタイガースに染まってないとも言えます。


内野が手薄だということは明白。坂すら外野コンバートです。

いくらここにきて活躍しているとはいえ突然の1軍帯同。

野原と、どちらかをどうぞ、的な。


ま、もう裏の話はどうでもいい。


ロッテで活躍して欲しいわ、マジで。

いい内野手になって…タイガースに帰ってこなくてもいいから、

ひとこと、タイガースへの感謝でも述べてもらえれば!


とうわけで、やっと選手の移動に関して、終わったかなと思ったんですけど…。

外野の補強?

小耳に挟んだだけの不確かな情報ですが。


それは、本当に勘弁し欲しい。


またまたフロントに不信感を抱いて筆を置きます。
| 阪神タイガース | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プロテクト予想…といよりも誰が去るのか
ご無沙汰して申し訳ございません。

久しぶりの更新が小林宏の人的補償で誰が千葉ロッテに行くのか。


あ、もう今年からマリーンズじゃなくロッテ表記でいきます。

ちょっとこだわって、巨人じゃなくジャイアンツ、ヤクルトじゃなくスワローズなどと書いてたんですけどね。


さてさて、プロテクト予想を通り越し補償で誰が行くか。

さすがに少しは話がチーム間で出来てると思いますよ。少〜しわ。

プロテクトされた選手、外された選手って後で公開されるんでしたっけ?

金銭…って線もないわけじゃないと思いますが、どう考えても選手の方が得。

金銭なら、よっぽど話が出来ていたんだな、と。

ひとつ貸しが出来た、ま、それだけ友好関係にあるとも言えますし。

川崎も金銭でのトレードでしたねぇ。

久保の時の橋健のこともあるし、やっぱり選手。


ロッテ関係者曰く、「投手2、野手1」に絞ったらしい…。

西岡が抜けたとはいえ、やっぱり投手には投手、が順当。


杉山、小嶋、石川、阿部。

野手で、桜井、坂、上本、野原祐の線も。



う〜ん、やっぱり難しいけど、ズバリ石川!

ということにしておきます。



完全なる妄想なので悪しからず。


本当は、誰も去って欲しくないんですけどね。

やっぱり人的補償は、酷すぎる。

選手にも、ファンにも。


FAの権利に対して補償なんて、ちょっとおかしいとも思います。

FAする選手は、お金だけじゃない部分があると信じてますし。


藤川がアメリカに挑戦したいというなら、気持ち良く送り出したいですし。

でも交渉が上手くいかなかったら…今回の小林宏みたいなことになるのか…。



とにかく、ロッテに行く選手には、ロッテで活躍して欲しい。

赤松のように。

それが、やっぱり嬉しい。

そうなることが一番、ファンとして喜べるし誇れるし、

球団ざまぁみろ、と(苦笑)



以上。

なぜか、チームは好きだけどフロントはいまいち好きになれない虎之助でした。
| 阪神タイガース | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010終戦
2010年のタイガースのシーズンが終了した。


とにかく、「勝負弱い」という感想しか浮かばない。

CSの敗戦も、もちろんシーズン2位も残念。

だけど今シーズンの一番の敗戦は、矢野の引退試合。

負けた以上に、矢野が試合に出れなかったこと。

これは、監督の責任だと思う。

誰の責任か、あえて問うなら監督。

それは「勝負弱い」ことに繋がっているように思えて仕方がない。

「指揮」しているように感じなないんだよなぁ。

「俺が責任を取る」試合があったか。


だからか、何故か、悔しさが少ない気がしています。

もちろん三つ巴の展開、僅差の2位。

それも理由なんだろうけど。

だからこそ、心の底から沸いてこないとおかしい悔しさが…。

真弓監督は、続投だそうだ。

もちろん、2位という成績、クビをきる理由は見当たらない。

若手野手の起用も積極的に的確になってきた。


ただ、、「優勝する」という確固たる意思、みたいなものが、なぁ。


クビを賭けて三年目を。

もう金本の起用も、若手の起用も、将来を見据えた起用という言い訳なしで。

優勝のためだけの戦いを、三年目はして欲しい。

監督自ら、戦う野球。


まぁ、すべて言うは易し。

素人ファンの戯言です。すいません。

阿部投手とかどうしてるのかなぁ。


追記:CSで今岡が本塁打!活躍が素直に嬉しいな!
| 阪神タイガース | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ランキングサイト  
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS